スターリィマン ドリーム工房☆はせがわ

コミュニケーションアート

コミュニケーションアートの軌跡

コミュニティアート

第七章 「それぞれの道で」

1997年、父は版画作家となって、全国にスターリィマンの
夢を叶える風船の絵を展開していきます。

 

 

版画作家になったのは、阪神淡路大震災で壊れたアートに関与する、
チャリティーの展示会に出品した事がきっかけでした。

 

 

 

私は、父と同じようなアート関係の道を模索して、
美術関係の中学校・高校へと進み、大学は父と同じ大学に進学しました。