スターリィマン ドリーム工房☆はせがわ

コミュニケーションアート

コミュニケーションアートの軌跡

コミュニティアート

第九章 「スターリィマンの風船を届ける活動のはじまり」

2007年1月、父が独立し、「ドリーム工房☆はせがわ」を設立。
本格的に家族3人での創作・発信活動を開始。

 

2006年3月、

「はせがわいさおコミュニケーションアート作品集〜夢〜」が
「(社)学校図書 図書館協議会 選定図書/中学生の部」に

選ばれた事から、


本の世界をもっと皆様に観て感じて頂きたいと願い、
本に収録されているお話を音楽に合わせ朗読したものを映像化。

特に中学生の皆様に感じていただきたいという想いから、
主に中学校を中心に、夢を持つ事の素晴らしさを伝える為に、
教育機関・施設・イベント等で「夢」の本の朗読上映会を開催しました。

延べ1000人以上の方々からご感想をいただき、
スターリィマンの可能性や発信していく意義を改めて強く感じました。