スターリィマン ドリーム工房☆はせがわ

コミュニケーションアート

コミュニケーションアートの軌跡

コミュニティアート

第十章 「スターリィマンの風船で未来へつなぐ愛と夢のきずな」

年齢や生い立ちや環境も違う様々な人たちが、
スターリィマンに出会い 輝いていく姿。

 

コミュニケーションアートを通して、
心と心がホッとあたたかくつながっていく姿。

毎日、TVや新聞で伝えられる厳しい現実、辛く悲しいニュース。

 

苦しい事、乗り越えなくては行けない事、たくさんあるけれど、
そんな今だからこそ「スターリィマンには大きな役目がある」そう強く思いました。

私はスターリィマンのメッセージで
もっともっとたくさんの人に輝きを届けたい。

 

作品を通して、今を生きている喜びや幸せや
嬉しいことも悲しい事もすべて分かち合いたい。
あふれてくる想い 願いを実現するために
2008年「スターリィマン・コミュニティ・プロジェクト

スターリィマンの風船でつなぐ愛と夢のきずな〜」を立ち上げました。